<< 手紙 コブクロファンフェスタ 2008 >>
アンジェラ・アキ "浪花のMY KEYS"
b0135560_027218.jpg
           2日連続ライブ!今日は大好きな友達とアンジェラ・アキのピアノ弾き語りライブです。



9月5日は友人Sの誕生日。今日は誕生日プレゼントにご招待しました。彼女は短大時代からの友人で、彼女の妹Yちゃんはシアトルでお世話になりました。いつも私を応援し、支えてくれる素敵な友達の一人です。

さて、今日はアリーナ席!隣にツアーTシャツを着たお兄さんが一人でいたので、「Tシャツ買いはったんですか?!」と話し、名古屋から来られたことが判明。Sも名古屋に10年住んでいたので、ちょっと地元話題。そして、彼に言われた一言「関西人ってフレンドリーですね、普通、しゃべりかけないですよ」と笑われました。

そうか、普通は話しかけないのか。。と思いながら昨日コブクロライブでも横のお兄ちゃんとしゃべっていたぞ、私(笑)何はともあれ、3人で大盛り上がりでライブを楽しみました。

1曲目にサクラ色から始まり、彼女の素晴らしいピアノと歌声が城ホール中響き渡りました。この唄は、私にとってもアメリカにいたときの思い出が詰まっているだけに、1発目から涙;;;

アリーナの真ん中に作られたステージは回転し、アンジーの姿が色々な角度から見れました。私は座っていられないタチなので、ノリノリがかかってしまうと一人でも立ってしまうんですね~。そして、周りもつられて立つ(笑)

本日のアンジェラの勝手に英語でシャベラナイトは私も大好きなシンディー・ローパの「Time After Time」でした。この唄聴くと、あの日を思い出します(内緒)

そして、彼女のもう一つの夢は「飲み屋」だそうです。今日はステージ真ん中にテーブル等をセットして、演出してくれました。一人芝居のアンジー、これがまた上手い!さすが関西人やな。小さなバーで、カウンターにピアノを置いて、アンジーが思ったときにアンジーのタイミングで唄うらしい(笑)

アンジーの叔父さんの話や、小学校5年生で生き別れになった友人の話、その二人は今日ボックス席から見ていました。

アンコールには、「手紙~拝啓 十五の君へ~」の大合唱がありました。合唱団とピアニストも来て、14000人で大合唱。これがほんまにすご~く素敵でした。最後はHOMEで締めくくったアンジーのライブ。

友達もとても喜んでくれ、お隣の名古屋のお兄ちゃんとも、いつかまたライブで!と握手でさよなら。今日もまた、元気をたくさんもらいました。アンジーありがとう!

b0135560_1384827.jpg
アンジーから、1年後の自分に手紙を書いて!と便箋と鉛筆2本が用意されていました。

拝啓 この手紙を読んでいるあなたが幸せなことを願います Angela Aki
[PR]
by tomate11 | 2008-09-08 01:40 | 音楽
<< 手紙 コブクロファンフェスタ 2008 >>