<< 2009.8.7~8.10@中... トレーダージョーズ >>
出逢いが虹をつくる
 
b0135560_22465050.jpg
                         人は出逢うべくして、出逢う。



「ただ、そこにあるだけの山の頂は、至高なものでも何でもない。 道端に落ちている石と同じ存在でしかない。 それが至高な存在となるのは、それを見つめる人の視線があるからである。 その頂について切実に人が憧れるからこそ、そこが至高の場所になるのである。 頂が神聖であるから、人が憧れるのではない。 人が、魂の底から憧れるからこそ、そこが神聖な場所となるのである。」 (by 神々の山嶺・夢枕獏)


珍しい山のダブル・レインボーと、大きなアーチの虹
紫の花の名前が思い出せないな~と考えていた花は、トリカブトかな
細かく書かれた行程
元気なうちは、乗り物は使わないわよ!ロープウェイを使わず下から足で登ってきた健脚さ
一番に用意をして、4時半に「お世話になりました!」と小屋の方に挨拶をして出発

未だ足取りがつかめないそうです。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090812/dst0908122045028-n1.htm


私のブログを見つけてくださったご家族の方から連絡が入り、わかったことでした。


人との出逢いが必然であるなら、この出逢いは私へのメッセージであると受け止めています。


あの日見えた虹は、七色ではなく、14色だったんだな・・・

「出逢いが虹をつくる」by コブクロ
[PR]
by tomate11 | 2009-08-20 22:47 | Life
<< 2009.8.7~8.10@中... トレーダージョーズ >>